ゲームは嫁と子供が寝てから。

嫁さんに怒られるのでコッソリ遊びます。

オーバルにハマる前に知っておきたい20のリンク

オーバルにハマる前に知っておきたい20のリンクを集めました。
iRacingのフォーラムをウロウロしていればそのうち見つけるような情報かもしれませんが、ウロウロする時間がない方や「とりあえずあるもん全部だせ!」とせっかちな方向けに、ここにまとめてみました。

オーバルレース車両向けのセッティング関連サイト

iRacingに限定されない、リアルのオーバルレース向けの情報サイトです。

Circle Track

オーバル・ガイ達の会話の中でも頻繁に出てくるのがこのサイトの記事です。カテゴリがいくつかありますが、iRacingでのセッティングに活かせるのは"Chassis Tech"になるでしょう。
テーマごとに徹底解説された記事は分量も多く、難易度も高いため一朝一夕に理解するのは難しいです。このサイトの記事をスラスラと読めるようになれば、オーバルは極めた、と言えるかもしれません。

Carl's Racing Products

Circle Trackが応用的な情報を扱っているのに対し、こちらは基本をしっかり抑えている、といった感じです。1テーマあたり約1ページでちょっと集中して読むにはちょうどいい量。ある程度知識はあるけどもうちょっと理解を深めたい、基本をおさらいしたい、というニーズに適してます。

Evil Twin Motorsports

『Chassis Newsletter』として毎月あるテーマについて数ページの記事を発行しています。レベル的にはCircle TrackとCarl's Racing Productsの中間になるでしょうか。セッティングの原理や「こうするとどうなるか」といった考察や検証がまとめられています。

iRacingコミュニティの成果物

iRacingフォーラムの優秀なメンバー達によってまとめられた資料へのリンクです。

Oval Setup Matrix』&『Oval Spring & Shock Tuning Chart』

印刷して手元に置いておくべき資料です。車のコンディションごとに、どこをいじればどうなるか、がまとめられています。「フォーラムでセットを拾ったけどちょっと自分に合わない、少しだけ調整したい。」という場合はこの資料だけで対応できるはずです。

『The iRacing Stock Car Component Setup Guide』

セットアップ項目のそれぞれについて詳しい解説がされています。「トラックバーって何?」「クロスウェイトって?」といったオーバル特有の概念についてはこのガイドで理解できるでしょう。必ず1度は目を通しておきたい資料です。
ちなみにこの資料の日本語に翻訳したものはJP iRacing Wikihttp://wikiwiki.jp/iracing)にあります。

Oval Crew Chief 101』

Mark A Carpenter氏によって書かれたセットアップガイドです。どんな手順でどこからセットすべきか、を段階的に解説しています。自己流のやり方を模索する前に参考にすると良いヒントが見つかるかもしれません。

『Late Model Setup Matrix』

Corey Riley氏によって書かれたLate Model向けのセットアップマトリックスです。『Oval Setup Matrix』と比べるとこちらにはLate Modelに特化した情報が加えられています。

『Modified Setup Matrix』

上と同じく、Corey Riley氏によって書かれたSK/Tour Modified向けのセットアップマトリックスです。Modified向けの情報が加えられています。

『Atlas Worksheet for Oval

Mark A Carpenter氏によるオーバル向けのAtlasワークシートです。とりあえずAtlasを使って「ふふふ…これで俺も上級者…。」とほくそ笑みたい方向け(冗談はともかく有用なワークシートです)。

『A Look At Springs - Spring Perches and Deflection』

David Holak氏によるスプリングパッケージに関する考察です。spring deflection(スプリングの初期圧縮量)による挙動の変化についてまとめられています。

『Collection of Eric Hudec Tech Posts』

旧フォーラムに投稿されたEric Hudec氏の雑多なTIPSがまとめられています。

注目のiRacer

セッティングに関して有益な情報を提供し続けているドライバー(ひとり中の人がいますが)をあげておきます。プロフィールページから彼らが立てたスレッドやポストを追えば素晴らしいヒントが見つかるかもしれません。