ゲームは嫁と子供が寝てから。

嫁さんに怒られるのでコッソリ遊びます。

崖淵蔵仏

崖淵蔵仏(がけふちくらぶつ)
古代中国で行われていたと伝えられる祭。
男たちが力強さと勇気を競うために、崖の上に建立された仏像を目指し麓から駆け上がり、
最も早く参拝した者はその年1年、幸せに暮らせると言われていた。
数年に渡り1番を獲得した者は「得寿在(えすある)が高い」と尊敬され、
衣服に青もしくは黒の帯を巻きその実力の証としていた。


民明書房刊『古代文明に見る競争の原点』より

A1.71まで下がりました。しかもこれを書いてる5分後にロータスでレース…。どうなることやら。
(追記)
レース終了。1周目、ヘアピンでハーフスピンしてしまい、後続を巻き込んでリタイア…。一緒にリタイアした方、本当にすみませんでした。
SRは-0.33。なんとか首の皮一枚つながる。いや、別にBに降格になるのはいいんですが、日曜日は念願のINDYデビューをしようと思っているので!(あれだけ「憧れ」と言いつつまだレースしてなかった)