ゲームは嫁と子供が寝てから。

嫁さんに怒られるのでコッソリ遊びます。

Legends Cupで…

Mid-Ohio超苦手です。
そんなわけでStar Mazdaもいいラップタイムが出せず、「1レース、クリーンなレースが出来たら今週はもうそれでいいや。」と考えレースにエントリー。3番手あたりで安定して走れていたので「狙い通り。」と思っているとコーナーで後ろからノーブレーキでドガーン。やられた!
不慣れなコースなので、せめて脱出速度だけはと思いクリッピングポイントを奥に、ワイドなラインで走っていたのを後ろは「ミスったな!」と思ったらしい。
しかしリプレイを何度見ても、どう考えても無謀運転!あまりにもカチンときたのでPMで

やぁ、○○君。

うちのベッドの下に君の目玉が落ちてるのを見つけたよ。
今度送るね。今スペア持ってる?

じゃ。

と送ろうと思ったけど冷静になってやめた。レースはレース。私も気を付けていればよかっただけのこと。
スッキリするためLegendsに乗車。
1レース目。インから押されてクラッシュ。「WTF!! #○○!!」と罵られる。「はて、私はエプロンギリギリまで詰めてたはず。」。リプレイを見る。相手がおもいっきりエプロンをカットして挙動乱して飛んできただけだった。
WTF!!!
2レース目。きた…きたよiRacingらしいレースが!
20周目からずっと4番手とサイドバイサイド。お互いラインを尊重し、しかしプレッシャーも与えつつそのまま最終ラップ、41周目突入!
最終コーナー立ち上がり、先に出たのは?…同じ!
加速は?…同じ!
そして…

勝った…?

0.005秒差!うおおおおお汁が出る!ポディウムは逃したけどこんなにうれしい4位は初めて!
20周も戦ったスティーブン君と健闘を称え合う。「AMAZING!」「GOOD RACE!」
ほんとにグッドレースでした。